近畿大学梅友会福井県支部 にようこそ

 少人数ながら和気あいあいと団結力のある私達です。

 通信教育卒業生の皆さん、気軽に梅友会活動にご参加頂きたいと思います。

 お待ちしております。

福井県支部支部長 多田 武夫

梅友会北陸連合総会開催のご報告


 コロナ禍の影響で、4年間延期していた、北陸連合総会は、令和5年10月28日から29日の日程で、福井県福井市のリライムにおいて開催いたしました。

 福井県支部より8名、石川県支部3名、富山県支部1名、通信教育部窪田課長の合計13名が参加し行いました。

 福井県支部では、サプライズとして卒業二十数年経過後、今回初めて梅友会に参加してくれた方がいました。

 梅友会ニューフェイスの誕生は、とても有り難く、他の会員の方もとても喜んでいました。次回、来年度支部総会にも参加してくれることを約束してくれました。

 懇親会では、久しぶりに拝見する懐かしいお顔、大学時代の思い出話、笑顔でお互いの近況報告と、終始和やかな雰囲気の中会話がはずみました。

 

 記念撮影後、次年度の富山県支部に、北陸連合の旗をバトンタッチし、懇親会をお開きにしました。


 

梅友会福井県支部令和5年度総会開催のご報告

 

 令和5年5月27日(土)午前11時より福井市の「豆狸」にて、令和元年以来4年ぶりに支部総会を開催いたしました。

 本部より若林事務長、支部より4名の参加がありました。

 参加者が少ないため盛り上がるか心配でしたが、総会後の懇親会では、食べきれないくらいの種類のお料理が出てきて、幸せな時間を過ごせました。

 また、学生時代の学習会からの繋がりで共に学び、卒業を目指していたので、絆が生まれたエピソードが紹介され、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

 次回役員会、10月の北陸連合3県合同総会(福井県支部主催)の協力、また元気に再開できることを願ってお開きにしました。

 


梅友会福井県支部令和元年総会開催しました

 615日(土)に福井県支部総会が、若林事務長来賓のもと福井市豆狸に

おいて行われました。

  次年次以降に40周年記念総会を行うことが話し合われました。